普段気にしないベランダや屋上の床、見過ごしていると!!

■このようになっていたら要注意。

ベランダや屋上の床をよーく見てみると表面に割れや膨れ、排水溝周りにゴミ等がたまりサビが発生していませんか。
こうした症状は、雨漏りの原因になり、建物の劣化を加速してしまいます。
「だいじょうぶかな?」と思ったらまずはご相談ください。総合的にお住まいの診断をさせていただきます。

   適切な処置が必要です。

何気なく洗濯物を干しているベランダや屋上に関しては、 外壁や屋根と違って人が歩いたりして直接防水部分を傷めることもありますので、早目の処置が必要です。
写真のように、しっかりとした防水工事がなされていれば、安心できますし、建物の資産価値も向上します。

篠崎技工では、施工部位や現状に応じて診断・調査をいたします。

戸建住宅のベランダ(バルコニー)から、大規模集合住宅の屋上防水まで、各工法をご用意し、適正な防水を施工いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

   普段は見えない屋根もしっかりコーティング。

屋根は、普段目にしない場所ですので、気づかぬうちに劣化が進んでいることもあります。 浸水により、屋根裏部屋や建物内部の損傷につながってしまうと、多額の修繕費用がかかってしまいますので、 適切な防水工事をおすすめいたします。

   外部の通路にも適切な処置を。

集合住宅の外ざらしの通路は最も傷みやすい場所のひとつです。 厳選した素材の長尺シートでコーティングすることにより、建物の劣化を防ぐとともに 外観を美しく保つことができます。 また住人の足音など、気になる生活音の消音にもつながります。 アパート・マンションを管理されている方、一度、篠崎技工で診断を受けられることをおすすめいたします。

外装・内装のことなら  ―― 地域NO.1のリフォーム会社

篠崎技工は、リフォームの着工から終工まで一貫して自社の職人が承る安心のリフォーム会社です。短期間・低価格での受注はもちろん、資格をもった職人が丁寧な仕事をし、大満足の仕上がりをご提供できます。

Copyright (C) 2013 videogift All Rights Reserved.